10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.02.13 (Wed)

韓国ドラマ『魔王』はまってます!!




韓国ドラマ『魔王』はまってます!!

次々私の前に現れる 韓国ドラマたち…
全部の韓国ドラマに夢中になるってことはありませんが、私が見た韓国ドラマの
ほとんどは期待通りのものでした
どうして韓国ドラマは私の心に響いてくるのでしょうか…
今目が離せなくなっているのは韓国ドラマ『魔王』です
復讐される側の追い詰められていく様子をドキドキしながら見ていますが、
8話まで進んだところではオ・スンハ(チュ・ジフン)の冷酷さが際立っている
表情に魅了されています
無表情のなかに時々のぞかせる違った表情が何を物語っているのか…?
韓国ドラマはあらすじを知りながらもはまってしまっていましたが、この『魔王』は
あらすじを知らずに見ています
カン・オス(オム・テウン)という人物については話しが進むに連れて明らかに
なってきましたが、オ・スンハ(チュ・ジフン)についてはまだまだ謎が多く
これからどんな展開になってくるのかとても楽しみにしています
毎日放送されているのはうれしいのですが、あらすじを更新が追いつかず…焦ってます
つい最近『魔王』の前の作品で『復活』が放送されていましたが、残念ながら初回を
見逃したため見ませんでした
少し前に韓国ドラマ『復活』のダイジェストを集中放送していましたが、それを見て
ちゃんと『復活』を見ようと思いました
でも、まず『魔王』を見てからにします
今は韓国ドラマ『魔王』にはまっていたい…

もちろん『太王四神記』『タルジャの春』『コーヒープリンス1号店』にも
はまりつつあります
でも、今のところ『魔王』が一番です

これから2/22からBS日テレで『我が家』の放送が始まりますし、
4月からは『ファンジニ』も登場します
まだまだ見ていない韓国ドラマがたくさん!!
本当に時間が足りない…
スポンサーサイト
EDIT  |  23:48  |  『魔王』 あらすじ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.02.07 (Thu)

韓国ドラマ『魔王』3話「全ての要素は 1つの全体をなす」 あらすじ



韓国ドラマはラブコメディが面白いと思ってきましたが、この『魔王』面白いです
元々韓国ドラマにはまる前は2時間ドラマや連続ドラマでも事件物(?)が好きで
見ていたんです!!韓国ドラマばかり見てしまっていますが…


韓国ドラマ『魔王』3話「全ての要素は 1つの全体をなす」 あらすじ

カン・オス刑事(オム・テウン)は自分の親族特に父親の関係でトラブルなど抱えて
いないかどうかカン・ヒス(兄)に会いに行った
ホテル経営において何のトラブルも抱えていないし、チョ・ドンソプも聞いた事がないと
兄は答えた
しかし、事件の夜会食中にかかってきた電話によって気分が沈んだようで、電話から30分くらいで帰っていったと答えた
その時オ・スンハの証言と違う点に気づいたカン・オス
スンハは会食中だから10時過ぎにかけなおしてくれと言ったと証言したが、兄からは
そのような答えは得られなかった
スンハに対して疑念を持ち始めるカン・オス
結局親族とチョ・ドンソプつなぐものは見つからなかった
ヘインは母親と共に教会の奉仕活動に参加して、そこで偶然オ・スンハ弁護士と出会った
そこで初めて自分の名前をスンハに教えた(ヘインはうれしそう…)
ヘインが去った後にスンハの前に現れたのはチョ・ドンソプだった
あの日スンハはドンソプを助けていたようだった
スンハなドンソプに何も聞かなかったが、彼の方から言ってくれるのを待っているようだ
ある日スンハの出勤時間にカン・オスが現れ、以前に失礼を言ってしまった事を心から
謝った オスは言葉を選びながら一生懸命謝り、ヘインに許してもらった

ソラという少女が一人で遊んでいると、一人の男がぬいぐるみを渡した
ぬいぐるみが君のお友達だよ…そう言って男は帰っていった

カン・オスが捜査に出ようと警察署を出たところに悪友(?)のユン・デソクが誰かの
借金返済を迫っていた
相手は女性のようだった この様子を見てカン・オスは声をかけた
今度こんなことがあったら警察としてお前に会うぞ!!
どうもカン・オスの友人たちはまともな人があまりいないようだ

ある日オ・スンハ弁護士事務所にチョ・ドンソプが訪れオ・スンハにあることを告白した
その頃へインの図書館を訪れたカン・オス ヘインは捜査協力を受けてくれたようだった
同じ頃カン・オスの元にまた小包が届いていた
ヘインは図書館が閉館した後、事件現場にあった凶器のナイフに触れ、残像を探った
ヘインには事件の状況が見えた オスに頼んで事件現場に足を踏み入れた
ヘインはチョ・ドンソプが犯人だと断言した
その時、警察から自分のところに小包が届いた事を知らされた
中に入っていたのはまた一枚のタロットカードとメッセージだった
メッセージには
全ての要素は 1つの全体をなす 一つ一つが密接につながって動く
と書いてあった
前回の事件はタロットカードが届いたその晩に起こったにもかかわらず今回は
何も起こっていないことから、今回はいたずらなのでは…?と話していたとき
警察にチョ・ドンソプが自首してきたとの知らせが入った
急いで戻るとそこにドンソプの姿があったが、何を話しかけても全く答えなかった
そこへドンソプの代理人としてオ・スンハが入ってきた
オ・スンハの立会いでドンソプの事情聴取が行われた
尋問しているのはカン・オス刑事だったがスンハのことが気になって仕方がない様子
ドンソプはスンハが来た途端に事件の話しを始めたが、カン・オスは納得できない
タロットカードを送った人間の存在や、カードキーをおいた人間がいるはずだと
ドンソプを責めるが、スンハに止められてしまった
ドンソプの部屋から事件の日ポケットに入れていたテープに犯行時の声が録音されていて
事件の起こった様子はわかったが、共犯者の存在は全く出てこなかった
(ドンソプの部屋の捜索でチーム長が足を引きずっていた様に見えたのは気のせい?)
ドンソプも自分だけで行動していてカードのことは全く知らないとの一点張りだった
罪のない人が死んだんです…被害者には妻と結婚を控えた息子がいた
これから生まれてくるであろう孫との時間を夢見ていた彼の人生を奪った…
それがあなたの依頼人です 
カン・オスの言葉にスンハが反応した
罪があってもなくても裕福でも貧しくても人は誰かの大切な存在です
特に家族にとっては命よりも大切な存在でしょう
私は依頼者の為にここにいます
カン・オスは
自分は被害者の為にここにいる

図書館に現れたオ・スンハはヘインに借りたい本がないと話しかけた
本を探すヘインをほほえましく見ている様子のオ・スンハ
よろけた所をスンハに支えられたとき、彼女の脳裏に一人の女性がはっきり見えた
カン・オスがおいていった水仙の花を見て話すうちにさっき見えた女性がスンハの
母親である事に気づいた

カン・オスはオ・スンハから言われた言葉が気になっていた

             4話「神は運命を予言するが、人は運命を変える」へ続く
EDIT  |  00:43  |  『魔王』 あらすじ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.02.06 (Wed)

韓国ドラマ『魔王』2話「過去の罪を償うときが来た」あらすじ 



本当に難しい『魔王』…
いろいろな人間が絡みすぎて、しかも名前が難しすぎて…

****韓国ドラマ『魔王』2話「過去の罪を償うときが来た」あらすじ ****

オ・スンハ(チュ・ジフン)弁護士はカン・オス(オム・テウン)の高校時代の友人で
カン・オスの兄の秘書をしているナ・ソクジンに会っていた
高校時代の友人が示談金を用意してくれるなんて幸せですね…
スンハがソクジンに言った
スンハはクウォン・ヒョンテとは特別な縁で…と含みのある言い方をした

捜査を開始したオス刑事は事件時間の監視カメラの映像を見て一人の男がカードキーを
見つけて部屋に侵入したことがわかった
その男は帽子をかぶっていて、黒い手袋をしていた
鍵は少し探した様子だったがすぐに見つけ、進入している事が判り、このことから
誰かが鍵を落としたか盗んだかしてそこに置いたのではないか…と推測した
ちょうど殺害時刻の辺りにクウォン弁護士と連絡をっていた人物が判明した
その人物はオ・スンハ弁護士だった

タロットカードが事件と関係があると思ったオス刑事はそのカードを描いたソ・ヘインに
話を聞くために彼女の勤める図書館に向かった
ヘインから「審判」のカードにこめられた意味を
過去の罪を償って自分を見つめなおす 避けてきた事と向き合う暗示
と聞くがカン・オス刑事には何のことやらわからない様子
オ・スンハ弁護士はクウォン・ヒョンテ弁護士の葬式に顔を出し霊前で何かを考えている
ようだった オ・スンハ弁護士が立ち去った後にはハッカ飴が残されていた
パン・チャンホ(チーム長)が後輩であるチャ・グァンドゥに連絡をしてオ・スンハと
会いたいことを伝えた グァンドゥは何か考えているようだ
捜査が進み、送られた小包は高校生が送った事が判明した

カン・オス刑事から捜査報告を受けていたパン・チャンホ(チーム長)はソ・ヘインの
名前を聞いて顔色を変えカン・オスを連れてソ・ヘインに会いに行った
ヘインに会いに行く途中ヘインとの縁を話して聞かせた
ヘインは12年前の事件で会っていて、その後6年前の連続殺人事件を解決したのは
ソ・ヘインだったと聞かされた
ヘインを呼び出し、チーム長と共にタロットカフェを訪れたカン・オス
早速カン・オスに届いたタロットカードを触れながらカードの残留思念を探るヘイン
赤い柄のはさみで文字を切り取る黒いてぶくろした手・切り抜いた文字は「友人」
突然ヘインの顔色が変わった
カン・オス刑事が浮かんできたのだ 私が見た人が犯人なのですか?
そこへ姿を現したオ・スンハ弁護士 カン・オスと握手をかわし…
不幸は学びの機会であると教えてくれたのがクウォン・ヒョンテ弁護士だった…
オスの質問に淡々と答え帰っていった
ヘインはチーム長にカン・オスの顔が見えたことを話し、カードの送り主はカン・オスと
なんらかの関係がある人ではないかと推測した
カン・オスはヘインが言っている事が理解できなかった
しかしチーム長からヘインがサイコメトラーだと聞かされ、切り抜いた文字が「友達」
であり、自分のところにカードと一緒に届いたメッセージの中に「友達」の文字が
あったことから信じたい気持ちはあるがまだ半信半疑だった
カン・オスはヘインの図書館に行き、事件現場にあったナイフとタロットカードに触れて
残像を見てもらおうとするが、試されるのは嫌いだと断られてしまった

オ・スンハはキム・スンギの裁判に出ていた
そこでキム・スンギは過去に受けたいじめや暴力がこの事件に作用していると弁護し、
その裁判を見学に来ていた友人のナ・ソクジンはオ・スンハとその裁判に居合わせた
チャ・グァンドゥを見て凍りつき、外に出てしまった
その様子をじっと見ていたオ・スンハ

カン・オスは小包を送った高校生に事情を聞きに言った
高校生は女の子で彼女が言うには、右足を引きずって話しができない男の人に
メモを見せられてその通りにしただけ
その男の人は黒い手袋をしていたと話した

ヘインの図書館に姿を現したオ・スンハはヘインと話しをした
evilという単語を逆さにすると live生きると意味になるんです…
そんな話しをして帰っていった
スンハが帰った後、彼が手に取った本を読んでみたヘイン
サタンのことが書いてあった
 サタンが神から与えられた事は
試練と誘惑を用いて人間の霊的成長を促す事…サタンは元来人間の師であった
これがサタンが光の守護者を意味するルシファーと名づけられたゆえんである
捜査は進められ、被害者のクウォン・ヒョンテは15年前にチョ・ドンソプ(容疑者)を
起訴した担当検事だった事がわかった窃盗事件だったのにもかかわらず、10年という
重い刑を科せられていたことだ判った一年前から毎日被害者に電話をかけ、
謝罪を要求していたようだった
事件の日の防犯カメラの映像を分析していたカン・オスは帽子をかぶり、足を引きずった
黒のてぶくろをはめた男が部屋のカードキーを置いたことを突き止めた
この男は高校生たちに頼んで小包を送らせた男とも特徴が似ている…
さらに今回の事件はカン・オスの家と何らかの関係があるとチーム長に断言された
その頃一枚の写真に火をつけ涙を流すオ・スンハ

兄の元へ向かうカン・オスとすれ違ったチャ・グァンドゥ
まだ二人は何も気づいていなかった

                  3話「全ての要素が1つの全体をなす」へつづく
EDIT  |  11:10  |  『魔王』 あらすじ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | HOME |  NEXT >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。