05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.04.07 (Sat)

始まりました!!韓国ドラマ 「春のワルツ」  第一話「巡り会い」

 始まりましたね!「春のワルツ」にへへ
 この日をどんなに楽しみにしていたことか・・・
 
 でも・・・何か・・
 ずいぶん落ち着いた始まり方ですね
 「冬のソナタ」「夏の香り」「天国の階段」
 私が見た韓国ドラマはこの3作品ですが、どれも第一話は
 その後の展開を予感させるようなドキドキするお話だったような・・
 この後どうなってしまうんだろう・・なんて緊張してしまうくらいに

 でも「春のワルツ」はちょっと違っているみたいですね
 何だかよく分からないうちに終わってしまったアップロードファイル


第一話「巡り会い」のあらすじ

 ウニョン(本当に平凡な普通の女の子です)は自分の作品が
 コンテストで優勝を獲得して、その副賞でオーストリアに行く
 飛行機の中でイナ(すごくきれいな女性)に出会い、そこでイナから
 幼なじみのチェハ(ピアニスト)に会いに行くこと・チェハとは
 子供の頃に結婚の約束をしていること(子供の約束なんですけどね)
 を聞かされる。
 オーストリアに到着後、ロビーに出てきたウニョンを
 チェハのマネージャーのフィリップはイナと間違えて声をかけ
 ウニョンから勘違いされ(ナンパだと)大騒ぎになってしまう
 事実が判りウニョンは街中へ・・・(危なっかしいんです) イナはフィリップの案内で
ドキドキしながらチェハに会いに行くが
 チェハは無反応・・・
        そうだと思ったけど、韓国の方は皆さんそんな風に
        純粋なんですかね? ステキなことですけど・・・

 無反応ながらも、遠い記憶に中にイナを見つけたようで
        でも何か冷たいものを感じます。
        心を閉ざしているような・・・
 

 そんなチェハとイナを乗せ、フィリップの運転で街案内をしている時
 偶然(必然ですよね)ウニョンを見かける。
 フィリップは空港でのやり取りでウニョンに興味を持っていたので
 車の運転を放り出し、無理やりウニョンの道案内をする
        本当に強引です!!
 夜になり、帰り際にフィリップはチェハのピアノコンサートの
 チケットをウニョンに手渡す

 翌日チェハのコンサート会場に向かう列車の中でチェハとウニョンは
 偶然(必然ですって!)同じ客室に乗り合わせる
        もちろんウニョンはチェハのことは知りませんよ
 
ウニョンはもともと人なつっこい性格なので、チェハに一生懸命
 話しかけようとします。 窓をコツコツ叩きます・・
        初対面の人にこんなことする人いるかなあ・・
        でも、そのリズム、何か感じませんでしたか?
        「タン・タ・タン・タン」
        韓国人ならすぐわかる「テーハミング!!」です
        チェハはこれに反応してました?

        ここの場面でユン・ソクホ・監督が言っていた
        ソ・ドヨンの眼力が生かされてますよ
 
気まずい空気が流れた後、追い討ちをかけるように赤い何かが・・
 ウニョンの荷物の中からチェハの頭に!ひやー
        何かって 「コチュジャン」です
        日本人の皆さんも海外旅行に行くときいろいろ
        持っていきますよね?
        みそ・しょうゆ・お茶 とかね
        韓国人だからコチュジャンなんでしょうけど
        ポタポタ・・ってそんなことあります?
        その後も笑えますよ
 
ウニョンが用意した着替えは何と!真っ赤なくまのセーター
        それをムスッとしながらも着ちゃっているチェハは
        とてもかわいいですよ
 
さらにお詫びにウニョンがチェハに渡したものは・・
 チェハのコンサートのチケットでした
 真っ赤なくまのセーターを着たままのチェハとウニョンは
 ザルツブルクで降り、そのまま別れてしまう
 
 ウニョンはコンサート会場に入り、隣にチェハが現れるのを待つが、
 来たのはフィリップ  ウニョンは焦るがフィリップは仕事だと言い
 その場を去る 
 しばらくしてウニョンの前にチェハは現れましたが、
 ピアニストのユン・ジェハとして、ピアノを演奏していたのです
 チェハを見て席を立ってしまうウニョン・・

 アンコールでチェハは 「クレメンタイン」を弾く
         ウニョンを見て何かを思い出したような・・・
         チェハの思い出の曲・・
 
会場の外でウニョンはそれを聞き幼少期を思い起こす
         それがとても悲しそうなんです
         彼女も何かを抱えていそうです
         えっ・・ウニョンもこの曲?

         ちょっと待って!!そういえば
         イナと結婚の約束をした男の子と
         ウニョンの思い出の中の男の子って同じ・・・


 
 チェハもウニョンも幼い頃の思い出が何だか悲しいものって事は
 判りました
 第2話の展開はどうなるか・・
 4人はいつ会うのでしょうね





 
関連記事
EDIT  |  16:46  |  『春のワルツ』 あらすじ 最終話まで  |  TB(2)  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

バンビーノ ドラマ 松本潤

日本テレビドラマ「バンビ~ノ!」見所などを紹介してます!また日本テレ系ドラマ「バンビーノ!(ばんびーの!)」のあらすじ・ストーリー・主題歌・松本潤なども詳しく記載します!
2007/04/16(月) 19:04:09 | バンビーノ ドラマ 松本潤

春のワルツ

[NHK放送中] 連続韓国ドラマ
2007/04/18(水) 00:21:30 | 春のワルツ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。