05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.12.25 (Tue)

韓国ドラマ『太王四神記』 4話「王になる条件」 あらすじ



韓国ドラマ『太王四神記』4話「王になる条件」あらすじ

ホゲの母親の棺の前で、なぜホゲを捕らえたのか…とのヨン・ガリョの問いに
タムドクはホゲの母親が本当にヤン王を毒殺しようとしていたら、
ホゲを人質に取るつもりだったと答えた
ヨン家が反乱を起こさないように…そこで侍医の首を見せ、
ヨン家の人間が王の毒殺を企てたと騒いだ侍医を始末したのだと説明した

すまない…とだけホゲに声をかけてヨン家を出て行くタムドク
ヨン家の周りにはコ・ウチュンと近衛隊が取り囲んでいた
タムドクが去った後、ヨン・ガリョはホゲに言った
ホゲと私の負けだ…あの親子にすっかり騙されていたんだ…
1行の文も覚えられないほど鈍く、勇士どころか病弱で馬にも乗れないと聞いていたため
全く気にも留めていなかったが完全に騙されていたんだ
チュシンの星が輝いたときに生まれた、というだけで王になろうというのは
間違いだったのだ
ホゲが皆から王として認められるまで待とう…
自分(ヨン・ガリョ)がホゲのことを王として認められるようになる日まで
ヨン・ガリョの言葉にホゲは、自分が王にさえなれば母を殺したあいつに何をしても…

宮殿に戻ったタムドクにヤン王は激怒した
目立たないように…とあれほど言ったのに
同じ一族なのにどうしてヨン家は…私たちを憎んでいるのか?との問いに
ヤン王は静かに話しはじめた
コググォン王が即位してから12年後に起こった出来事
前燕が高句麗を侵犯しミチョン王の墓地を荒らして遺体を奪っていった事
それだけではなく、前燕の捕虜としてヤン王の母親が連れて行かれたことを
タムドクに話して聞かせた
捕虜として13年を過ごした後高句麗に戻ったときにヤン王は母と一緒だった
ヤン王の妹がなぜヤン王を兄として認めなかったのか
宿敵である前燕で生まれた自分(ヤン王)を高句麗の人々は影口をたたいた
母(王妃)が前燕の子を産んだと…
しかしヤン王の母が前燕に捕虜として連れて行かれたときはすでにヤン王を
身ごもっていたのは事実…でもヨン家は認めようとしなかった
だから人目を避けて田舎で暮らしてきたのだ

父親から話を聞いた夜、タムドクはキハと偶然に会い、こう尋ねた
友達の母親を死に追いやった自分でも王になれる?
キハは心の中でこう願っていた
王子様はもっと強く俊敏になってほしい  危険な状況に出会ったとき
怪我をせずに逃げられるように…

それからのタムドクは宮殿から抜け出し、街の民と一緒に過ごす事が多くなっていた
タムドク・ホゲ・キハ・スジニはそれぞれ成長し、あるとき偶然タムドクとスジニが
出会った
スジニ(イ・ジア)は何かとタムドク(ペ・ヨンジョン)に付きまとうが…
タムドクが度々街に足を運んでいる事を知っていたヤン王はそれとなく注意する
目立ってはいけない…今度開かれるキョック大会も見に行ってはいけない
高句麗の貴族が皆見に来るのだ…あの大使はただ者ではない、と思わせてはいけない
ヤン王はタムドクに言い聞かせたが…
タムドクは神女のキハ(ムン・ソリ)には心を開き、キハは火を操るようになっていた
タムドクはキハの前で本音を漏らす
キハ、神殿をやめて二人で逃げよう キハが火の技を見せて自分がお金を集める…
誰も笑ってくれない…宮殿には一緒に笑ってくれる人がいない

一方あれほど明るい青年だったホゲ(ユン・テヨン)は母の死後笑わなくなった
全国の貴族が集まるキョック大会で高句麗の皆に自分(ホゲ)の強さを見せつけ
民心に王としてふさわしいと思わせてやる…
その一心でキョック大会での勝利と活躍を父ヨン・ガリョに誓ったホゲ
タムドクはヤン王が止めるのも聞かず、結局スジニとともにキョック大会を
観戦することに
その席に火天会(ファチョン会)の大長老も顔を出していて、ヨン・ガリョと
接触しようとしていた
                        5話 へ続く
関連記事
EDIT  |  01:24  |  『太王四神記』 あらすじ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。