05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.04.14 (Sat)

韓国ドラマ 「春のワルツ」 第二話  『虹の貝殻』

 二話・・そうきましたか・・・う~んソ猝ヨ
 お話の展開は一話同様ゆっくりめですね
 でも、何だかせつないわTTTT

 第二話 「虹の貝殻」の あらすじ
  15年前賭博師のチョンテが息子のスホを連れてソウルから逃げ出す
  ところから始まる。
     そのシーン今日一枚目の風景画ですね
     桜のトンネルと、通り過ぎる電車、訳ありの親子・・・

     この映像ってオープニングだったんですね
     勘違いしていました
     でも父親と・・・のシーンだと思いますが
アップロードファイル
  
  父親に連れられて父親の故郷、青山島(チョンサンド)に来る
  息子を父親に預けるつもりだったが何年も帰らない間に他界
  していた
  落胆をお酒で紛らわし酔いつぶれていた時、幼なじみのヘスン
  に出会い、スホを預かってもらうことにするが・・・

  スホは父親と一緒に島から出ようとするが、父親はスホにうそをつ
  き、置き去りにしてしまう
  スホはいやいや島で暮らし始める
     スホを置き去りにする時の理由が・・・
     下痢してしまったからあっち向いて人が来ないか見張ってろ
     
     きれいな緑色の麦畑で父親に置いて行かれた悲しさが
     このシーンに出ています・・二枚目の風景画
  
ウニョンと同じ小学校で勉強することになったスホだが、
  実は今まで教育を受けていなかった
  ウニョンと同じクラスで習い始めるが、全くついていけない
  算数の時間、スホは指されるが全く判らず困っていると、
  ウニョンが「アメリカ帰りだからできない」と助け舟を出す
  アメリカ帰りが功を奏し、クラスのみんなから一目置かれる
  
  ウニョンはスホをお兄ちゃんと慕うが、
  スホはソウルへ帰る事しか頭になく、
  クラスメイトと賭けをして、お金を巻き上げていた。
  ある日、ウニョンと言い合いになり、「ソウルに帰る」と家を飛び
  出すが、お金が足りず、途方にくれる
  ウニョンはスホを探し回り、見つからずにいた

  やっと見つかっても、お互いに素直になれず、スホは冗談半分に
  海に入ってしまい、おぼれたふりをする
  ウニョンはスホがおぼれてしまったと思い込み、海に入って
  助けようとする
  しかしウニョンは・・・とても身体が弱く、手術が必要な身体だっ
  た。母親はウニョンに手術を受けさせるために、一生懸命働いてい
  たが、まだまだ程遠かった

  ウニョンの母親ヘスンから、ウニョンがお兄ちゃんのために
  ハンバーガーを買ってきてほしいと頼んでいたことを知ったスホは  
  自分の軽はずみな行動を後悔し、ウニョンと一緒にこの島に
  住み続けることを誓う
  ウニョンと一緒にまじめに暮らし始めたスホ・・
  スホはウニョンに本当のことを告げ、それでも自分の妹でいてくれ
  るかウニョンに訊ねる
  ウニョンはやさしく、うれしそうに答える
     鮮やかな緑の麦畑や、優しい黄色の菜の花畑 のなかで
     遊ぶ二人は本当の兄弟のよう
     ここで三枚目の風景画が・・・
  ウニョンはほのかな恋心を抱き始めたよう
     ここであの ハート型の海岸線が・・・
     ウニョンの心を表しているように  
うる
     4枚目の風景画!!
  ある日、アメリカでの事業の後始末が終わったと、スホの父親が
  帰ってきた
  相変わらずうそをつく父親・・・
  これからはずっとこの島で暮らすとスホに言う
     何かいやなことが起こりそうです・・・ソ猝ヨ
  
関連記事
EDIT  |  23:04  |  『春のワルツ』 あらすじ 最終話まで  |  TB(1)  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

春のワルツ

[NHK放送中] 連続韓国ドラマ
2007/04/18(水) 00:36:33 | 春のワルツ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。