09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.01.06 (Sun)

韓国ドラマ 『朱蒙(チュモン)』 41話 あらすじ




韓国ドラマ 『朱蒙(チュモン)』41話 あらすじ

テソから漢への人質を言い渡された朱蒙(チュモン)
テソはチュモンが不在の間ユファをはじめチュモンが目をかけた人たちの立場を
保証する事を誓った
漢に人質として行くのかと尋ねたイェソヤに、自分が行かなければユファやクムワや
イェソヤに迷惑がかかると答えた
そう言うチュモンにイェソヤは自分が夫余から離れるから…とチュモンに話すが
チュモンは宮中に安心していられる様にして行くとイェソヤに誓った
テソの人質の決定に臣下たちは納得がいかなかったが、承諾するしかなかった
しかしチュモンを人質に送る事は、目が届かなくなる事になり返って心配だと
大使者(クドゥクプル)に言われ、ヨンポ王子を人質にする事を考え始める
テソはヨンポに長安行きを言い渡すが、ヨンポは頑強に拒否し、王妃も反対した
怒りがおさまらないヨンポは大使者(クドゥクプル)の元を訪れ剣を向けた
自分をバカにしたらどうなるか覚えておけ…

ユファはクムワにチュモンの長安行き(人質)の件を伝えた
クムワはテソをすぐに呼び出し、重要な事をなぜ自分に相談しないのかと責めた
人質を出す事を決めたテソに、自尊心はないのかと責め立てるクムワ
漢の要求どおりにしていたら、お前は何もかも失う事になる…そう言うクムワに
テソは屈せずにチュモンを人質に差し出す事を告げた
ヨンポはトチを宮中に呼び、数日後のテソの外出に合わせてテソ暗殺を命じた
オイ・マリ・ヒョッポがこれに気づき…
長安に行ったらチュモンは戻っては来られない…今回の戦争を起こした張本人だと
漢の皇帝に伝えられ長安でどのような扱いを受けるか…全てはヤンソルランと
ヤンジョンの策略だった
ある夜、クムワはチュモンを部屋に呼び、長安に引き渡される前に夫余から
離れるように説得したが、チュモンは長安行きを断ればクムワ・ユファ・イェソヤに
影響が出る事、敵を知るために長安に行き、必ず夫余に戻って来ると誓った
その夜チュモンはテソに長安に行く事を承諾した
同時にクムワとユファを守ってほしい…イェソヤも自分の命の恩人だから宮中に
安心していられる様にしてほしいと頼んだ
テソはチュモンにイェソヤとの婚姻をすすめた

オイ・マリ・ヒョッポはヨンポ王子とトチの動きをチュモンに知らせた
チュモンはヨンポと話をしてヨンポの心中を探った

ヒョント城に来ているヨンタバル商団は、ヤンジョンの命で品物を全て取り上げられ
行首は捕らえられてしまった
その知らせはソソノの耳にも入り、ソソノは行首たちを集め ソンヤンを殺すと言った
チェリョンとヤンタクは反対したがそのほかの行首たちは刺客を送ってでもソンヤンを
殺そうと考えていたが、チェリョンがその情報をソンヤンに伝えてしまった
この状況は自分にはどうしようもないと考えたソソノはヨンタバルに助けを請うが
自分で何とかするようにと言われてしまった お前を信じている…
ソソノはヨミウルに呼ばれ、今はソンヤンを討つときではないと止められた
近いうちにチュモン王子が夫余を離れる 二人は結ばれる運命ではなかったが
協力をして大業を果たす火が必ず来る それまで耐えるように…

ヨンポとトチの計画を知ったチュモンたちは監視を強めていた
テソが卒本(チョルボン)を離れる時を利用して、暗殺計画をして手を下す手下に
ケルの兵の格好をさせ、万が一計画が失敗したときにケルの仕業と思わせるように
画策していた その事実を知ったチュモンは…

一方テソは卒本(チョルボン)を訪れ、守る代わりに朝貢を要求した
テソはソソノを呼び寄せ、チュモンの近況を教えた
チュモンが漢の人質として長安に行く事、行く前にイェソヤと婚姻する事
それを知ったお前は 私同様惨めだろう…
卒本からの帰り道、ヨンポの計画通り奇襲をかけた刺客たち
テソが劣勢のときチュモンたちが現れて敵を全滅させテソは助かった
ヨンポ側の失敗に終わり、画策したものも全てばれてしまい、
トチとハンダンは捕らえられた テソ暗殺計画の首謀者がヨンポであることも
テソに判ってしまった
宮殿に戻ったテソはヨンポに剣を突きつけ…

                       42話へつづく
関連記事
EDIT  |  22:19  |  朱蒙(チュモン)36話~46話 あらすじ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。