09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.01.19 (Sat)

韓国ドラマ『タルジャの春』1話「彼女を悩ますもの」 あらすじ




韓国ドラマ『タルジャの春』が始まりました!!
2005年から2007年2月まで韓国国内で放送された韓国ドラマの視聴率
ランキング ベスト48に入っていました
『タルジャの春』の視聴率は17.3%で、『悲しき恋歌』や『君はどの星から来たの』
『白い巨塔』『復活』『ワンダフルライフ』より視聴率が良かったドラマです。
私は『ワンダフルライフ』が大好きなので、それより視聴率を稼いだドラマと言う事で
とても楽しみにしています。

 チェリム   (オ・タルジャ)
 イ・ミンギ  (カン・テボン)
 イ・ヘヨン  (ウィ・ソンジュ)
 コン・ヒョンジン(シン・セド)
イ・ヒョヌ  (オム・キジュン)

韓国ドラマ『タルジャの春』1話 あらすじ *****************

タルジャは33歳のキャリアウーマン
賃貸だけど独立して暮らし、それなりに経験も積んで働いていた
ちょっとやそっとの事には動ぜず、その場をやり過ごす姿はベテランそのもの…
優しくされて恋に落ちた20代と違い、優しさを愛と勘違いしないはずのタルジャが
シン・セドと恋に落ちた
でも、タルジャは恋愛ベタ…シン・セドの発するシグナルに全く気がつかず、
タルジャの知らぬ間に心が離れてしまっていた
何も気がついていないタルジャは、クリスマスイブにシン・セドと会おうと携帯に
メッセージを送った
イブの日タルジャが一人で歩いている所にある男(追いかけられて)がぶつかってきた
落っこちて携帯が壊れた事に起こったタルジャはその男たちを追いかけた
タルジャにぶつかった男(カン・テボン)はタルジャを彼を追いかける男の仲間と
勘違いしたが、名刺を差し出し誤解が解けた
               タルジャの妄想がおもしろい…
カン・テボンはタルジャに自分の名刺を差し出し、いつでも必要なときは電話を
ください…と言った  名刺には「恋人代行会社」って書いてある
突然怖い目に遭ったタルジャは、いつ何時どんな事が起こるかわからない
悔いを残したくない と思ってシン・セドの携帯に 今夜は一緒にいたいと
メッセージを残し、ホテルのバーで一人待っていた
そこに現れたシン・セド  予約の確認をしているようだ
シン・セドはタルジャを見てひどく驚いた様子だ
シン・セドの後から現れたのはウィ・ソンジュだった
まさか彼を待っていたの?とウィ・ソンジュに聞かれたタルジャは思わず
他の人と約束があって…と答えてしまった それを聞いて安心するシン・セド
タルジャに最初のデートで合わないと思っていた…と告白し、笑って去っていった
同じフロアで飲んでいるために、約束の相手が来ないタルジャは恥ずかしくて
店から出て行けず、かばんの中を探すとさっきもらったカン・テボンの名刺が出てきた
セドとソンジュの二人の前でカン・テボンが登場し、部屋に向かう振りをした
タルジャとテボンが料金の事でもめている所にセドとソンジュが現れ、結局同じ階の
部屋に泊まることに…
深く傷ついたタルジャは、テボンと二人で部屋に入って自分は部屋にあるお酒を
がぶ飲みした

翌朝何とか会社に出勤したタルジャ
タルジャのこと(セドに失恋した事)が社内でうわさになっていて、タルジャのことを 
負け犬と言っていたが、ソンジュがみんなの前でタルジャには年下の恋人がいる…と
ばらしてしまった
誰も信用しなかったがそこへカン・テボンが現れて、タルジャの彼氏のカン・テボン
だと宣言し、タルジャがどうしてここに…?と尋ねると
あの夜の事覚えてないの?
全然覚えてない…いったい何のこと? おかしくなりそうって頭を抱えて…

                   2話「恋も代行可能ですか?」へつづく…
関連記事
EDIT  |  23:16  |  『タルジャの春』 あらすじ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。