07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.02.28 (Thu)

韓国ドラマ『タルジャの春』6話「ショー、マスト・ゴー・オン!」あらすじ




韓国ドラマ『タルジャの春』6話「ショー、マスト・ゴー・オン!」あらすじ

更新が間に合わずに焦っています
話は面白いんですけど、時間が足りなくて・・・

韓国ドラマ『タルジャの春』6話「ショー、マスト・ゴー・オン!」あらすじ

タルジャが呼び出されて会社に行くと、屋上にキジュンの妻の姿が…
TV中継までされてその様子をタルジャの母と祖母も見ていた
(もちろん不倫女と言われているのががタルジャなんてことは知りませんが)
タルジャは誠心誠意謝り奥さんが飛び降りないように必死で説得した
タルジャはパニックを起こしていたけど、この飛び降り女は本気ではなさそう…
結局タルジャの上にキジュンの妻が落ちてきて、タルジャは病院に運ばれることになり
しかも、同じ病室に寝かされて、先に目を覚ましたタルジャは隣で寝ている奥さんに
心から謝り部屋を出るとそこにキジュンが立っていた
キジュンはタルジャを心配していたけれど、タルジャは奥さんの側にいてあげて…と
一人で会社に戻った
タルジャは思いっきり傷ついていたけど、会社ではもっと大変なことになっていた
キジュンの奥さんの飛び降り報道のおかげで、主婦層をターゲットとしていたタルジャの
通販会社は非難の嵐!!
家庭破壊犯のいる会社の製品は買えない
そしてタルジャの前に常務が姿を現し、呼び出され
私のキャリアはここで終わり…?
と思ったとき、ソンジュが部屋に入ってきた
タルジャさんが辞めるなら私も辞めます
彼女が選ぶ商品以外は自信を持って勧められないから…
タルジャと共に売り上げた額は毎年TOP5に入っています
信頼できる商品で勝負したからです
タルジャは献身的に働きます その努力を認めてほしい
会社のイメージのためにこの優秀な社員を切り捨てないでください
ソンジュの説得に、タルジャに解雇通告に来た常務は処分を金曜日まで延ばすことを
約束し、部屋を出て行った
かばってくれてありがとうとソンジュに礼を言うタルジャに、プロ失格だと一喝した
ソンジュはタルジャが反論もせずに黙って処分を待っている態度が気に入らなかったのだ

一方こわ~いおじいさんに監視されているテボンは椅子にくくりつけられ、タルジャからの
電話にも出られなかった
おじいさんからきつ~いお叱りを受けているときに割って入ったテボンの母親
久しぶりに(一年ぶり)家族で食事をするけどものすごく雰囲気が悪い
テボンは父親とうまくいっていないようだ

傷心のままタルジャが家に戻ると母親がタルジャのためにスープを作ってくれていた
ドアが濡れていた…というタルジャに子供の落書きを消しておいたと答える母
あまり深くは聞かずにすぐに仕事に戻っていった
母の前で泣き言をいえなかったタルジャは一人になってメソメソしながら母が作ってくれた牛骨スープを
食べていると、ソンジュが訪ねてきた
同じ頃キジュンの家にセドが押しかけていて…
タルジャはソンジュにキジュンのことを運命の人だと思っていたことを告白した
そして、タルジャの家とキジュンの家で男女の愛について話が始まるが…
どうもタルジャとキジュンの考えは全くかみ合わないようだ
そして二次会に行こうとある店に行くと、セドとキジュンも現れて、ソンジュとセドの
セッティングだった
楽しそうに踊るソンジュとセドを見てタルジャは思った
今まで歳のせいにして自分の殻に閉じこもっていた
挑戦する前からあきらめていたのだ
彼女の言うとおり私は33歳
立ち止まるより前に進むべき歳だ
人生は走り続けるものだから終わりはない
そしてキジュンを残しセドとソンジュと踊りはじめた

無事に家から脱出したカン・テボンはタルジャの携帯に連絡を入れるがタルジャは出なかった
朝早く会社に行ったタルジャは身の回りの整理を始めた
そこへキジュンの奥さんがやってきて、売れ残りのくせにあつかましい!!とまた悪態をついた
後を追いかけたタルジャはテボンに会い、駐車場のパンクと落書きは彼女のせいだと言われ
母が消してくれた落書きは子供によるものではなかったと知った
死ね!天を奪った泥棒猫!!
この落書きを消した母の気持ちを思うと涙がこぼれた
タルジャはキジュンの妻の病室へ乗り込み、夫婦の別居話しに自分を巻き込むなと一喝した
そして会社に戻ったタルジャは常務の前でひざまずき、自分をクビにしないでほしいと頼んだ
私は堂々とプライドを捨てる勇気を知った

                 7話「人の心に必要なのは2%の湿度」へつづく
関連記事
EDIT  |  10:44  |  『タルジャの春』 あらすじ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。