07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.04.13 (Sun)

韓国ドラマ『コーヒープリンス1号店』13杯目「実の父親」 あらすじ

    

韓国ドラマ『コーヒープリンス1号店』13杯目「実の父親」 あらすじ

ウンチャンとハンギョルのラブラブぶりに当てられっぱなしで、見てられない…
でも2人がうまくいって本当に良かった!!
ハンギョルの気持ちが良く現れているお話でした

韓国ドラマ『コーヒープリンス1号店』13杯目「実の父親」 あらすじ

バリスタの勉強に励んでいるウンチャンはハンギョルからのデートの誘いを断って…
ハンギョルはちょっと不満顔
ミニョプはウンセ(ウンチャンの妹)からいいように扱われて続けていたけどミニョプは
ウンセのことが大好きだった
ミニョプのことを見かねたハリムは一人の女性を紹介することにした
ハンギョルの家でウンチャンは一緒にNYへ行こうと誘われて、とてもうれしかったけど
家族のことを考えて断った
ソンギは日本から追いかけてやっと見つけた彼女の家を訪ねていた(きっとこの後何かシーンが
あるんでしょうね~カットされているのかな?)
ミニョプはハリムから紹介された女性と会っていて、途中にかかってきたウンセからの電話を
そっけなく切ってしまった 激怒したウンセ

ハンソンはユジュの携帯に電話をかけ続ける生活をしていた
やっと電源を入れたようで、ユジュにメッセージを残した

ハンギョルの父と祖母はハンギョルに実父のことを話そうと決めていた
祖母と父はハンギョルを実母が眠る納骨堂へ連れて行き、そこでイ・ミョンジェがハンギョルの
実父であることを告白した
家ではハンギョルママがハンギョルの気持ちを思って心配していた
屋台に飲みに行ったハンギョルとハンギョル父は母親のことを静かに話し始めた
自分とイ・ミョンジェが同時にハンギョルの実母を好きになり、自分は捨てた
でもハンギョルの実母は自分のことを恨んではいなかった
ハンギョルを見るたびに母さん(育ての母)や彼女(産みの親)にも申し訳なく思った
でも、お前を育てるのは幸せだったんだ…
父の告白を聞いたハンギョルは何だか腹が立って仕方がなかった
何に対して腹を立てているか分からなかった
突然現れた実父のせいか…突然話した親父達のせいか…それとも親父の息子だと信じていた
自分のせいなのか…

店でハンギョルの帰りを待っていたウンチャンはハリムから、ハンギョルにアメリカから
ブロックデザイナーとしての仕事の申し出があることを聞かされた
男の野望を愛でへし折っちゃダメだ…とハリムに言われ、複雑な気持ちのウンチャン
ウンチャンが家に着くころ、ハンギョルから誘いの電話が鳴り、急いでハンギョル宅に向かった
ウンチャン ハンギョルから今日あったことを聞いたウンチャン
今日自分が養子だったことを知り、この前あったおじさんが実父だと知らされた
実の両親は一年もたたないで離婚して、実父がオーストラリアに旅立った後に自分が産まれ
実母はすぐ後に事故で亡くなった そして今の両親に引き取られた
親友とかつて愛した彼女の息子を自分の息子として育てていた
みんなに騙されていた 全然気がつかなかった
自分に良くしてくれた家族だけど恨んでしまう…
もっと早く話してくれるか、ずっと知らせないか…
何も知らなかった自分は、父親が外で作った子供だから…と勘違いして12年も反抗して
しまった
落ち込むハンギョルに何も知らなかったんだから…と慰めるウンチャン
その夜ウンチャンは、ハンギョルにアメリカの仕事がんばって行ってきて…と話した
一緒に行こうと言うハンギョルに、邪魔になりたくないし、自分は一家の大黒柱だから…
行けないと答えた
ハンギョルはウンチャンの家族の面倒も自分が見ると言ってくれたけど、ウンチャンは自分の力で
何とかしたかったからそれは断って、軍隊に行ったつもりで待っているって言ったウンチャン

ハンソンが一人家に帰るとユジュの荷物が置いてあり、ハンソンのベッドでユジュが眠っていた
ハンソンは大喜び!!
ハンソンはハンギョルにユジュが戻ってきたから家でハンギョルとウンチャンと4人でパーティーを
しようと誘った
ユジュはハンソンから捨てられる前に自分から捨てようと思って逃げたんだと話し、
でも、もし引き止めてもらえなかったら…ってビクビクしていたと正直に告白した

ハンギョルは母親から実父に会いに行って来いと言われ戸惑っていた
その気持ちをウンチャンに話したけど、ウンチャンもなんていって言いかわからなかった
翌朝、ハンギョルの自宅前に『力が湧き出るウンチャン牛乳』を置いたウンチャン
空港へ行ったハンギョルは実父ミョンジェと会い、少し話して握手して別れた
ハンギョルは今日あった出来事を全てウンチャンに話し、ウンチャンに全て話そうと言った
知らないがためにお互いに何もできないことがないように…心を痛め、過ちを犯さないために…

                韓国ドラマ『コーヒープリンス1号店』 14杯目「愛と夢の狭間で」へつづく
関連記事
EDIT  |  00:00  |  『コーヒープリンス1号店』 あらすじ 最終話まで  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。