09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.05.31 (Thu)

韓国ドラマ 雪の女王 第3話「母の消息」あらすじ

『雪の女王』第3話「母の消息」どうでしたか?
 母の消息ってテウンのおかあさんの消息だったんですね
 ポラの方かと思っていたので・・・
 でもお話はお母さんの消息より、ポラとドック(テウン)とスンニの三人の関係の方が
 ずっと描かれていましたね
 でもどうして韓国ドラマってこう思い違いとか、嘘とかすれ違いとかが多いんですかね~
 見ていて苦しくて・・・絵文字名を入力してください
 韓国ドラマ 『雪の女王』 第3話「母の消息」はこの後です


韓国ドラマ 『雪の女王』第3話 「母の消息」あらすじ

   崖から飛び込もうとしたポラを間一髪引き止めたハンドック(テウン)
   「理由は聞かない。生きろ…生きることが死ぬことより苦しいこともあるだろう…
    生きながら後悔して、苦しむんだ…死ぬよりずっといい…」

   父親も駆けつけボラに寄り添う
   「この世で二人だけの家族なんだから傷つけあうのはやめよう…
    あいつのことは忘れるんだ」   あいつって…?

   相変わらず態度が悪いボラだが、ドック(テウン)のジムにお礼の品をたくさん届ける
   テウンは戸惑うが「ありがとうボラ…」初めて名前で呼び合う二人

   ボクシングジムのコーチの娘スンニはボラにドックを賭けてお酒の飲み比べをする
   「負けたほうがハン・ドックをあきらめる」
   勝負が始まった!
   勝負はポラが勝ったようだ「ハンドックは私のものだ!!」そのまま酔いつぶれるポラ
   「ハン・ドックは誰かはわからないけど誰かに似てる…」
   酔ったポラをおぶって送っていくドック(テウン)、スンニのことをどう思っているのかと聞くポラに
   「好きだけど、妹のように思っている」と答える
   『好き』と言う言葉は簡単に使ってはいけないと怒るポラ

   翌日二日酔いのまま病院に行くポラ
   病院ではお見合い相手が待っていた。病院の先生だったのだ

   昨日のことをすっかり忘れていたポラだったが、昨日の様子がよみがえってきた…
   ドック(テウン)のボクシングジムに向かったポラは、ドック(テウン)が捨てた
   バケツの水を頭からかぶってしまった!
   ドック(テウン)のジャージを借りて着替えているところにスンニが入ってきて、
   テウンとポラのことを誤解して、ポラを攻め立ててしまう
   「ポラは誰とでも付き合うふしだらな子だ!」と、ドック(テウン)ら聞いたと
   聞かされたポラはひどく傷つき、ジムを飛び出してしまう


ポラの父(会長)に呼ばれ会うことになったドック(テウン)
  ポラを助けた御礼をしたいと言われるが、気持ちだけでいいと断る
  ドックの希望は「できることなら昔に帰って、失くした友達を取り戻したい
  帰り際にテーブルにおいてあった囲碁をめちゃくちゃにしてしまうが、
  ポラの父親が電話で話しているほんの少しの時間で元の戻してしまう。
  それに気づいたポラの父…

  イライラするポラをお見合い相手が連れ出す
  どうやら水族館らしい…
  水槽の中で自由におよづアザラシをみて、心が和む
  「ボラさんに見てもらいたかった…」

  一方テウンからきつくしかられたスンニは落ち込んでいたが、ドック(テウン)からの
  思いがけないプレゼントに元気百倍!!ボラに謝ることを決意する
  でもそのプレゼントはポラが置いていった洋服だった
  スンニが間違えてしまったのだ

  ドック(テウン)は母親が住んでいたところを尋ねるが母親はもう居なかった
  居場所がわかったらすぐに知らせてほしいと頼んで帰っていった
  数学オリンピックのあと、親友を失った絶望感から、学校を辞めてしまい、そのまま
  家を出てしまっていた…

  
  ポラはひどくスンニを攻め傷つけてしまう
   「私の脱ぎ捨てた服をあんたのプレゼントにしたんだ。ドックはあんたのことは
    館長の息子でなんとも思ってない!!」
  喫茶店でポラの目の前でテウンからプレゼントされた服を脱ぎ捨て、
  下着のままジムに戻ったスンニ

  ドック(テウン)は「人の痛みが判らないやつ」とポラを攻める
   「裸同然で出て行ったスンニがどんなに恥ずかしかったのか…お前にはわからないだろう…」
  そう言うテウンに「私だって人間!!どれだけ心配したか…」
  なかなか分かり合えない二人

  おばさんからお母さんの居場所がわかったと連絡が入る
  攻め立てられる母親を見て、呆然とするドック(テウン)
  「出て行きなさい!!ここはお前が来る場所じゃない!!勝手に居なくなったくせに
   出て行け!!」
  「僕が間違っていた、ごめんなさい」と手をついて謝るドックに
  「金をもってこい」という母親、
  もちろん借金のあても無い
  困ったドックはポラの父親に運転手として雇ってもらうことを決意する
  母親の借金の返済のために…
  
  「覚悟は出来ているでしょうね…」ポラが言った

【More】

 
関連記事
EDIT  |  13:39  |  『雪の女王』 あらすじ 最終話まで  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。