07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.06.03 (Sun)

韓国ドラマ 『秋の童話』第8話「背信」あらすじ



ユン・ソクホ監督の描くドラマって本当に切ないです
そしてひとつひとつ丁寧に描いているから、重たくって…
日本のドラマと違って最終回までが長い分、苦しさが長く続いて…
お互いの気持ちがわかるので、本当に苦しい…




韓国ドラマ『秋の童話』第8話「背信」あらすじ

  母親に兄としてウンソを守っていってほしいと頼まれ、自分の心を抑えて
  兄としてウンソを愛していくことを決意したジョンソ
  テソクを飲みに誘い、そこでウンソの思い出話を切なそうにする
  テソクはジュンソの様子から何かを悟ったようだ…

  ジュンソはユミに電話をして二人で会い、これから努力していくことを誓う

  ジュンソのアトリエにジファン(先輩)が帰ってきて、ウンソはホテルの寮に戻ろうとするが、
  シネが裏から手を回し、却下されてしまう
  仕方なく実家に身を寄せようとするが、スニム(生みの親)は出て行けと追い返す
  ウンソは向こうの家族に会わないから入れてほしいと懇願するが母親は受け入れない
  ウンソがジュンソに会ったことを知り、元の家に戻ったほうが
  ウンソは人並みの生活が出来ると考えたからだった
  どこにも行く所が無いウンソは…
  気がつくとジュンソのアトリエに来てしまっていた
  見るとそこにはユミがいた
  ジュンソに会ったが、行く所が無いことを言い出せなかったウンソは
  「忘れ物を探しに来た…」と言うのがせいっぱいだった

  テソクは何も知らずに寮の前で待っていた
  ウンソが寮に入ることを断られたことを知ったテソクはウンソを探しに出る

  ウンソはジュンソとの別れ際に抱きつき、「私たちは兄妹に戻るんだから…」
  二人は決意するが、その姿をテソクに見られていた

  翌日ウンソは自分の気持ちを素直に手紙に書き、ジュンソに送った
************************************
  お兄ちゃんだけどお兄ちゃんじゃない・・・愛しています・・・
************************************  


  ジュンソをユミ、テソクとウンソはそれぞれ交際を続けた

  ある日テソクはウンソの財布にジュンソとウンソの二人で撮ったプリクラが貼ってあるのを見て
  「結婚しよう…」

  ジュンソのアトリエにウンソから電話が入る
  二人で会い、明日二人でハイキングに行くことにする
  二人とも後ろめたさは会ったが、結婚したら今のように会えなくなる…
  兄妹として一緒に行くんだから…と、言い聞かせていくことにしてしまう
  ジュンソはユミにウンソはテソクにうそをつき、夕方までの約束で出かけていった

  二人でハイキングを楽しんでいたが、急な大雨で道が封鎖されてしまい
  帰れなくなってしまった
  二人はお互いにうそをついて来ていたことを告白した
  ジュンソはユミに、ウンソはテソクに帰れなくなったことを連絡するが、
  テソクとユミはジュンソのアトリエにいた…
  テソクとユミは疑心暗鬼になるが、お互いに結婚を早くしようと決意しあう

  ロッジでの夜、「僕が先に死んだら誰がウンソの面倒を…」というジュンソに
  「生きながら分かれるのはもうたくさん…私が先に死ぬの…」
  ウンソが先に死ぬ時は自分が側にいるとウンソに約束する

  眠れぬ夜を過ごしたテソクだったが、何も知らずに帰ってきたウンソを
  何もいわずに抱きしめた…
関連記事
EDIT  |  23:03  |  『秋の童話』 あらすじ 最終話まで  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。