05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.06.13 (Wed)

韓国ドラマ『秋の童話』第10話「約束」 あらすじ

 韓国ドラマ『秋の童話』 第10話 「約束」


スニム(ウンソ産みの親)にウンソがジュンソと駆け落ちしたことを伝えるテソク
必ずつれて帰ると約束し、居場所の心当たりを聞く

一方駆け落ちした二人は幸せなひと時を過ごしていた
ウンソの働くホテルにも、ジュンソの職場にも駆け落ちのことは知れ渡っていた

駆け落ちした場所にあるウンソの木…
その木に自分の名前が彫ってあるのを見つけ、ウンソの初恋の相手が自分(ジュンソ)であることを知る
そしてウンソの誕生日にジュンソはプロポーズした

二人が出て行った後、キョンハ(ジュンソの母)は体調を崩し寝込んでいた
ウンソの誕生日の朝、シネの前でウンソのことで言い争いをする両親
「ウンソの誕生日は私(シネ)の誕生日でもあるの!!いつかこうなると思っていた」

ウンソはスニムに電話をいれる
 「お母さんごめんなさい…でも、今幸せなの…」
牧場で元気にしていることを伝えたが、それを兄に聞かれてしまい居場所がばれてしまう
電話を切った後、突然の鼻血…

ウンソの兄から居場所を聞き出したテソクは二人のいる牧場へ向かう
牧場ではふたりで誕生日のお祝いをしていた
二人は明日帰ろうと話し合う
「自分を信じて着いて来るだけでいい」というジュンソに
「みんなが傷つく…  今この瞬間が幸せ…」
ふたりが部屋に戻ると、そこにテソクがいた
婚約指輪をしているウンソを見てテソクは動揺する
ジュンソはウンソと結婚するとテソクに伝える

よく朝テソクは二人を連れて帰ると、ジュンソの実家ではユミとユミの母親が来ていて
ジュンソの両親に詰め寄っていた
ジュンソはみんなの前でウンソの手を取り、結婚することを伝えた

ウンソをつれて二人でアメリカに行こうというキョンハ
ウンソはつらい気持ちのままスニムの待つ家に帰る
「養女になってテソクと結婚しなさい」
「もう後戻りはできない…」というウンソに
「私はあの家に戻ってかわいがられるウンソが見たい
 それが母親の私の願い…お願いだから別れてほしい…」

ジュンソはテソクに殴られていた
  一発は両親の分、二発目はユミの分…
「頑張ったんだギリギリまで…でも、もうだめだ…誰かを傷つけても一緒にいたい
 あきらめられない…」ジュンソの決意は固かった

ウンソはジュンソにTELをいれる
「私たち…」ウンソが言いかけると
「何も考えるな、幸せになろう」と言葉を遮った


「俺を愛したことは一度もないのか?」職場に戻ったウンソにテソクが問いかける
「一度もなかった」はっきり答えるウンソ

怒りと絶望感から部屋を飛び出したテソク…
戻るとあのネックレスが置かれていた
ウンソの家の前で出てきてほしいと叫ぶテソク
ウンソは出て行かなかった
テソクが去って行った後、玄関には 花が置かれていた
「ごめんね…私を許さないで…」ウンソの気持ちは張り裂けそうだった

                   第11話につづく…
関連記事
EDIT  |  22:52  |  『秋の童話』 あらすじ 最終話まで  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。